火災保険申請サポートのマッチングサービス(記事コンテンツを含む)であるリペマ(以下「本サービス」という))の利用につきまして、下記の免責事項を十分理解した上で、お客様の皆様の責任において、ご利用いただくようお願い致します。
また、詳細については別途定めるご契約書に準じます。

免責事項

本サービスを提供する株式会社Freest(以下「当社」という)は、細心の注意を払って本サービスに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
当社は予告なしに、本サービスに掲載されている情報を変更することがあります。当社は、お客様が本サービスに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。

当社および本サービスを利用するお客様は、本サービスを通じて提供される情報、リンク先のウェブサイト、掲載される第三者が発信した引用コンテンツにおいて、取得できる情報、その他本サービスを通じて取得可能な一切の情報において、その完全性、正確性、安全性、適用性、有用性その他特定目的への適合性等について、いかなる保証(明示的、黙示的を問わず)も行わず、これらの情報に起因してお客様その他第三者の方に発生した一切のトラブル及び損害(本サービスを通じて提供される情報の利用又は利用不可能により発生する、あらゆる種類の直接的又は間接的損害、特別損害、二次的又は付随的損害を含むが、これらに限られない。)について、責任を負いません。

◆補足事項(免責)& 表示語句の定義
広告画像などに利用している画像は一部イメージ画像を含みますので、必ずしも火災保険・地震保険の対象になるとは限りません。
ご依頼物件の調査時に気になる箇所は、調査会社にお伝えし、ご確認するようにお願い致します。
※大前提、経年劣化と思われる箇所の保険申請は出来ません(ご理解宜しくお願い致します。)

本サービスの「一括比較」とは、一括見積り(複数社に依頼、調査を実施し、複数の見積書を入手することと定義)ではなく、お客様にご回答頂いたアンケート結果などを元に、当社独自の観点で判断した上で、本サービスの提携会社を比較しご紹介することを「一括比較」と定義しています(調査を行うのは提案結果から選んだ1社のみになります)。

また、「一括比較で安くなる」とは提携会社が基本弊社が定める33%税込の手数料よりも高い手数料設定(38.5%税込、44%税込など)であり、弊社の一括比較サービス提携により、通常手数料よりも安くなっているという意味でございます(一部の提携会社は、元々10万円(左記金額は実例ではございません)で調査・資料作成などを定額で行っている会社もいますので、必ずしも安くなるわけではございません)。また、希望の会社の手数料を安くできるサービスではございません。

無料調査モニターにおける、「簡単な条件あり」「簡単なお願い事あり」とは、『調査を行った会社が申請可能と判断した場合(大前提、調査会社によるお客様への被害についてのヒアリング・相談は必須で行います)、金額に関わらず申請必須という』内容でございます。

当社は、「マッチング及び、コミュニケーションのサポートを行う」のが役務となっております。そのため、「調査・資料作成(見積書・報告書etc)」については調査会社が行い、当社では一切行っておりません。そのため、「調査・資料作成(見積書・報告書etc)」については調査会社が責務を負っております。

当社の独自の判断にて、ご契約・ご対応をお断りするケースがございます。また、当社はお断り理由について開示する義務を負いません。

簡単シミュレーションの結果は、簡易的なものになりますので結果を保証するものではなく、当社では責任を負いません。

不定期で開催するキャンペーン(割引・プレゼントなど、キャンペーン種別問わず)において、条件・期間などは、諸事情により予告なく変更になる可能性がございます。

「1番良い業者を選べる」とは、調査会社を最大3社(場合によっては、3社以下の可能性もあります)一括比較の結果としてご提案させていただき、その中からお客様自身で、お客様が良いと思う業者を1社選んでいただけるということでございます。そのため、必ずしも1番良い結果が得られるとは限りません。結果は人によって様々でございます。

当サービスを利用したからといって、必ずしも保険会社様から頂く保険金(給付金)が最大化されるとは限りません(契約者様が直接保険会社さんに申請することも当然可能です。)。また、当サービスを利用した場合完全成果報酬型として手数料を支払うことになるため(特商法ページ・ご契約書に明記済)、もし修繕を行うとなった場合に追加で費用がかかる可能性がございます(※当サービスの契約上では、修繕は必須ではなく、調査会社に対して営業行為も禁止とさせていただいております)

比較広告のガイドラインについてですが、当社は自社で一切「調査・資料作成(見積書、写真などを載せた報告書)」は行っておらず、当サービスは提携会社である調査会社同士を比較しております。そのため比較広告には該当しません(当社顧問弁護士にも確認済み)のでご理解宜しくお願い致します。(比較広告の定義:自社商材と、他社商材を比較する場合に適用され、他社商材と他社商材を比較する際には適用されません。参照元:消費者庁発行の「比較広告に関する景品表示法上の考え方」

当社が運営するサイト・チラシなどに記載のある「当社単体」の定義は「当社が集客した顧客のみの数値」、「提携会社全体」の定義は「当社の集客に加えて、提携会社が独自に集客し対応した顧客の合計数値」となります。

当社が運営するサイトは「https://ripema.com/」だけであり、稀に広告など(特にランキング形式の広告)で当社が取り上げられている場合がございますが、当社は一切関係ございません(マイナビリフォームさん内の数記事には弊社の紹介パーツがございますが、こちらは該当記事の作成および運営会社さんが作成したものであり、内容について弊社は責務を負えません)。